ファスティングや置き換えダイエットで魅る魅る痩身!美得スリム術

女性

効果をアップさせる

寝る前が効果的

お茶

便秘解消に効果的と言われている飲み物にお茶がありますが、飲む時にはより効果をアップさせる時間帯に飲むことを心掛けておくと良いでしょう。基本的に便秘茶を飲む時には、夜飲む前が効果が高いと言われています。寝る前に飲むことによって、朝起きた時にスムーズに排便が促されるのです。慢性的に便秘を抱えている人であれば飲んですぐに効果が出ない場合もありますが、続けることによって便通も良くなっていきます。また、ホットで飲むことによって身体をリラックスさせることができるので深い眠りにつけるでしょう。お茶ということで、カフェインが含まれているのではないかと心配する人も多くいますが、今ではノンカフェインのお茶も多く誕生しています。また、ノンカフェインでもハーブが含まれている場合、逆に睡眠を阻害してしまう可能性があるので、便秘解消のお茶を購入する時にはしっかり成分をチェックしておくことが大切です。

効き目が強いお茶

お茶の中でも便秘解消にかなり効果が高いと言われているのがセンナが含まれているお茶です。センナの場合、効果がかなり高い為、飲み過ぎると下痢になる可能性があります。どのお茶を飲んでも便秘が解消されなかった、運動してもなかなか排便が無いという人には向いている成分と言えるでしょう。通常のお茶のように普段も美味しく飲み続けたいという人は、効果が強すぎないドクダミ茶やゴボウ茶、たんぽぽ茶などが向いているでしょう。基本的にお茶や植物成分が主成分なので、安心して飲み続けることができます。しかし、妊娠中や授乳中の女性、子供には向いていない便秘解消茶も多いので注意が必要です。